Ease Up とは

2021-02-20

呼吸器の問題は深刻です。
神経疾患(脳性麻痺など)では、様々なことが原因で
「痰(たん)を上手に排出することができない」
「息がくるしい」.
といった問題が生じます。
Ease Upは、ご家庭での呼吸ケアがより良いものなることを願い立ち上げたプロジェクトです。

また、私は小児の呼吸リハビリテーションに関わるなかで衝撃的なことを知りました。
それは、ご家族に対し「呼吸」自体のレクチャーがあまり行われないということです。
もちろん全ての医療機関ではないでしょうが、私が関わった中の多数を占めていたのは事実です。

「HIKIDASHI」を通じ、私は理学療法士という目線で呼吸ケアを伝えていきたいと思います。

代表プロフィール

name : まさ
age : 32
Job : 理学療法士(11年目)

愛知県内の総合病院勤務後、海外ボランティアを経て、現在は教育機関にて専任講師として勤務。専任講師の傍ら地域医療にも携わっています。



経験のある臨床現場
総合病院、一般・回復期病院、訪問リハビリテーション、
療育センター、整形外科クリニック、デイケア、デイサービス、
教育機関(専門学校)、海外ボランティア、福祉用具開発

メディア情報
2020.8.22  情報サイト「COMUGICO」に掲載
2020.9.21  FMラジオ 「Radio SANQ(ラジオサンキュー)」出演 番組名:ともみとともに


Posted by まさ